* キャンペーン情報 * 求人情報
  * お客様ご紹介 * スタッフ紹介
  * 店舗のご案内
* 会社案内
  * 出張ヘアメイク * リンク集
  * プレゼント * お問い合せ

ホーム ブライダル ビューティー エステ レンタル Hot News
店長の日記 “Sumika's Diary” 日記のご感想やご意見などお待ちしております。

168ページ中 78ページ目を表示 (記事合計:837) ≪前のページ次のページ≫


2006 年 3 月
   1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

2006 年 4 月
      1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
      

ページ移動:
1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 48, 49, 50, 51, 52, 53, 54, 55, 56, 57, 58, 59, 60, 61, 62, 63, 64, 65, 66, 67, 68, 69, 70, 71, 72, 73, 74, 75, 76, 77, 78, 79, 80, 81, 82, 83, 84, 85, 86, 87, 88, 89, 90, 91, 92, 93, 94, 95, 96, 97, 98, 99, 100, 101, 102, 103, 104, 105, 106, 107, 108, 109, 110, 111, 112, 113, 114, 115, 116, 117, 118, 119, 120, 121, 122, 123, 124, 125, 126, 127, 128, 129, 130, 131, 132, 133, 134, 135, 136, 137, 138, 139, 140, 141, 142, 143, 144, 145, 146, 147, 148, 149, 150, 151, 152, 153, 154, 155, 156, 157, 158, 159, 160, 161, 162, 163, 164, 165, 166, 167, 168,
画像をクリックすると大きな画像が別windowsで表示されます。


No.452 [ 2006-04-16 ]

大成功

昨日の『よし川』でのお仕事、大成功して参りました。

朝5時15分、やっぱ目覚まし音3分前に起きました。
やっぱ、起こしてくれた、あちら様・・・。
ありがたい。

6時15分、夫が車で送ってくれた。
ありがたい。

7時20分、到着予定より、40分早く着いた。
それでも「よし川」は、中に入れてくれた。
ありがたい。

さっそく着付室で、白無垢・黒引きのとじをした。
早くに準備に、はいれた。
ありがたい。

8時、留袖着付のお客様が、予定より30分早く来て下さった。
余裕で着付ができた。
ありがたい。

留袖4名、留袖ヘア2名、トントンと仕事が出来た。
ありがたい。

両家のお母様のお着付をしたが、本当にステキな方だった。
ありがたい。

9時30分、花嫁がいらした。
さっそくお支度に入った。
お嫁さんと、話が弾んで「酒井さんが、しゃべってくれるので緊張しなくてもすむ」と、言ってくれた。
ありがたい。

10時30分、新郎様紋服着付
気さくに、ものすごく楽しんでみえる。
ありがたい。

10時50分、白無垢姿の彼女は、本当に美しかった。
よし川のすばらしいお庭で、最高のロケーションで、撮影をした。
カメラマンもとてもいい人だった。
ありがたい。

11時30分、親族紹介
12時、集合写真
12時30分、人前式

人前式が終わりに近づき、よし川のスタッフが 「すみません。時間が押しています。1時までに色直し着付が終われますか(-_-;)」
『20分あれば、行けます(^_^)v』と、初対面なのにいつものポーズをする。
笑われた。
白無垢を脱がし、帯をはずし、掛下を脱がし、かつらをはずし、洋髪に変え、黒引きを着付け、帯結びをする。
これをたったの20分でしなければならない。
寿美加さんとスタッフの腕の見せ所。
『腕がなるぜ!!!』
そんな場面を作ってくれて
ありがたい。

な、な、なんと12時56分にできた。
ってことは、すべての行程を、たったの16分くらいでやってのけた。
新郎様が、驚いた。
花嫁も、「やっぱ酒井さんに頼んでよかった。美容師さん、たくさん探したんですよ。」
『腕いいですから・・・(^_^)v」と私。
みんなで笑う。
余裕ありすぎ。
よし川のスタッフが、驚いていた。「すごいですね!(@_@)」
満面の笑顔で、また例のポーズをする私。
ありがたい。

ドアが開いたときの、あのすごい歓声
今も耳が覚えている。
あの時の満足感。
ありがたい。

14時30分
白ドレスに変えるとき、司会者が着付室にやってきた。
「先生!すばらしいですね! 私、感動しています。 ほんとすごい早さで作って下さるので、めちゃくちゃ助かっています。」と、わざわざ言いに来てくれた。
ありがたい。

無事に、しかも大成功で終わった。
ありがたい。

スタッフが、驚いていた。
「先生、黒引き、異常な早さでしたね!神業ですよ!あれは!」
『ほんと早かったね。自分でも驚いている。きっと、目に見えない人たちが助けてくれたんだよ。そんな気がしてならないんだ~』
私だけの力ではない。何者かが私の手となり足となってパワーをくれた。
ありがたい。

17時
夫が、迎えに来てくれた。
ありがたい。

18時過ぎ
ラシェールのみんなが、笑顔で迎えてくれた。
ありがたい。

ラシェールも、めちゃくちゃ忙しかった日。
・母の朝6時の自宅出張。
・知立神社の出張挙式。
・お寺の出張挙式。
・セントピアの挙式2つ。
・盛大な一般パーティの着付け。
それをみんなでやってのけた。
母をはじめ、すばらしいスタッフたちが頑張ってくれた。
ありがたい。

朝起こしてくれた時から、大仕事を終えるその時まで、あちら様は守ってくれた。
力を貸してくれた。
ありがたい。

ありがたい、ありがたい、ありがたいで1日が終わった。
予定通り(一昨日の日記で予言)全てうまくいった。
しあわせなんてもんじゃない。
私は、めちゃくちゃ恵まれている。
全ての人、すべてのことに感謝せずにはいられない。
こんなすばらしい仕事、やめられまへんわ~。









No.451 [ 2006-04-14 ]

いとこの真由美ちゃんへ

真由美ちゃん、この日記開いてくれたかなぁ?
もっと早く私が気づいて、こうやってお手紙?書けばよかった。
このお手紙気づいてくれるといいなぁ~。
 
久しぶりに会えてうれしかったです。
本当は、「うれしい」なんて表現は、あの場合不謹慎ですが。
正直、ほんと、うれしかったです。
何十年ぶりに会ったのでしょうか?

お元気でなによりです。
いまどこに住んでいるのでしょうか?
お子さんは高校2年生ですか?
何も話せず残念でした。

真由美ちゃんは、お母さんに似てきましたね。
お父さんも相変わらず格好良かったです!

是非是非、メール下さい。

どうか真由美ちゃんがこの日記を開いてくれますように・・・。
この想いよ届け・・・・・。





No.450 [ 2006-04-14 ]

とうとう明日です!

いよいよ明日は、名古屋の千種区にある料亭 「よし川」での結婚式です。
しあわせなんてもんじゃありません(^_^)v

花嫁から問い合わせが入ったのは、昨年の9月1日

とうとう明日が挙式当日となりました。

まだまだ先だと思っていたのは、私だけでしょうか?

花嫁は、白無垢、黒引き、ウエディングドレスを着られます。
あ~、楽しみ。

和装衣裳のとじ、新郎様の紋服、タキシードのお支度と、留袖4名の着付と、留袖ヘアが2名
結構ハードです(^_^)v

どうやら雨は降らないようですね。
お庭でお写真撮りたいから、雨はノーセンキュ~

明日は、朝5時に起きて行ってきます。

全てうまくいきます。
新郎新婦の幸せを願って、全身全霊を尽くして、寿美加さんは頑張ってきます。

帰りも、迎えに来てくれないかなぁ?
荷物もすごいことになってしまったし。
帰りは死んでるかも?だし。(ナイナイ)
やっぱ迎えにきてもらお~。
無理せんでもよかよね。甘えちゃえ~。
千種区2往復も大変かもだけど・・・(^_^;)

楽しんできま~す。
成功してきま~す。





No.449 [ 2006-04-09 ]

おめでとう!!!

昨晩、ある人と久しぶりに電話でしゃべった。

彼女とは、1回しか会った事がない。
昨日の電話を入れても2回しかしゃべったことがない。

なのに、もうず~っと前から知っていたような感じでしゃべってる。

来年4月に結婚が決まったそう。
おめでとう(^_^)v
私が作りたいなぁ~(*^_^*)
美人さんなんだよね~。

初めてお会いして、中華料理だったけ?韓国料理?に行った際、 「私の結婚式には、先生!作って下さいね!」って言ってくれたの覚えてるぅ~?
私は本気だったよ~。

彼女は、とてもいい子なんで、本当はうちのスタッフとして一緒に仕事をしたいと思っているくらい。

けど、かなわないね。
お嫁に行っちゃうし、なんせ遠すぎる。
富山だもん。

典子ちゃん!
ほんとうにおめでとう。





No.448 [ 2006-04-08 ]

そういえば・・・

見方道に行ってきま~す・・・と言ってから、報告してないですね。

今回は、主催者側が出したテーマで、「般若心経の解読」というちょっと高度なお話でした。

まっ、高度と言っても正観さんのお話は、85~90パーセントがお笑いです。

記憶に残らなくてもいい、ど~でもいい話。

内容が、おもしろくて笑うのは初級者
内容が、おもしろくなくても笑うのが中級者
上級者は、とりあえずハハハと笑っておいて、笑い終わってから一緒に笑っていた隣の人に、「今なにがおかしいんですか?」と聞く。笑っていた隣の人が、「私もよくわからない」これが上級者。

正観さんの講演会の定義です。

これは、とてもとても深い意味があるのですが、正観さんはおもしろおかしく定義付けをしています。

本を読んでいないと、通じないかも。

初めて講演会に行ったとき、正観ワールドを知らない私は、最初の1時間くらいの話は、正直 とてもつまらなかった。
笑えるんだけど、私はいい話を聞きに来たのに・・・。
笑いに来たわけじゃないのに・・・。
どんなすばらしい話をしてくれるのかと期待してきたのに・・・。
ってね。

あはは。
愚か者じゃ・・・。

今回もまた、本を買ってきましたよ。
一回読んで、今また最初から読んでいます。
また、この本が笑える。
つい声を出して笑ってしまうので、電車の中では読めない。

けど、ものすごく厳しい話。
厳しい話を、厳しく書かない、真面目に書かない。
博士号3つももらってる人なのに・・・。

正観さんの本で 「で、何が問題なんですか?」って本があるんだけど、それは優しすぎた・・・らしい。

ホントは 「だから、何!」
はい!おしまい!
ってくらい厳しい。

「正観さん!ガンになりました。あと4ヶ月の命だそうです。泣」
『だから、何!』
って、こんな感じです。

こうやって書くと、ひどい人だと思われるかもしれません。

なのに、なのに
私の買った本は、今年3月9日に販売された本ですが、2日間で全部売り切れちゃったそうです。
すでに1万人の人が読んでる。

ってことは、まんざらひどい人ではなさそうよ・・・。あはは。

5月も行ってきま~す。
今度のテーマは 「究極の損得勘定」

このテーマは、めちゃくちゃ楽しみにしてるんだぁ。
おバカな私も、すぐ実践できそうだから・・・・。

そうそ、今回岡崎だったんだけど、うちの美容室のお客様が参加していた。
びっくり~。




168ページ中 78ページ目を表示 (記事合計:837) ≪前のページ次のページ≫



 Copyright © 2006 LACHERE.Inc. All Rights Reserved.