* キャンペーン情報 * 求人情報
  * お客様ご紹介 * スタッフ紹介
  * 店舗のご案内
* 会社案内
  * 出張ヘアメイク * リンク集
  * プレゼント * お問い合せ

ホーム ブライダル ビューティー エステ レンタル Hot News
店長の日記 “Sumika's Diary” 日記のご感想やご意見などお待ちしております。

168ページ中 84ページ目を表示 (記事合計:837) ≪前のページ次のページ≫


2006 年 2 月
   1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
    

2006 年 3 月
   1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

ページ移動:
1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 48, 49, 50, 51, 52, 53, 54, 55, 56, 57, 58, 59, 60, 61, 62, 63, 64, 65, 66, 67, 68, 69, 70, 71, 72, 73, 74, 75, 76, 77, 78, 79, 80, 81, 82, 83, 84, 85, 86, 87, 88, 89, 90, 91, 92, 93, 94, 95, 96, 97, 98, 99, 100, 101, 102, 103, 104, 105, 106, 107, 108, 109, 110, 111, 112, 113, 114, 115, 116, 117, 118, 119, 120, 121, 122, 123, 124, 125, 126, 127, 128, 129, 130, 131, 132, 133, 134, 135, 136, 137, 138, 139, 140, 141, 142, 143, 144, 145, 146, 147, 148, 149, 150, 151, 152, 153, 154, 155, 156, 157, 158, 159, 160, 161, 162, 163, 164, 165, 166, 167, 168,
画像をクリックすると大きな画像が別windowsで表示されます。


No.422 [ 2006-03-03 ]

英検・漢検

長女が、英検を受けに中京大中京、そうです!あのミキティの学校に行ってきました。

英検を受けるのは、中学のときから彼女の趣味で(いえいえ本気)、今回は英検用ヒアリングCDをお小遣いで買って聞いていました。

私 「何しゃべってるのか、わかるの?」
長女 『そんなの、聞いてれば覚えちゃうじゃん(^_^)v』

私 「まっ、そうだけどさ(^_^;)」

私 「頼もしいなぁ、まあちゃんと一緒に海外に行くときは、ママ心配いらないね。」(猿もおだてりゃ木に登る的発言、シ~)

長女 『(*^_^*)』


次女 「漢検受けるから、テキスト代ちょうだい!」

私 『お姉ちゃんのがあるから、それで勉強すればいいでしょ』

次女 「え~、やだ~」

私 『お姉ちゃんにいつか映梨菜が使うかもしれないから、テキストに直接字を書かないでね、って言ってあるから、とってもキレイだと思うよ。』

次女 「新しいのが欲しい!両方とも勉強するから・・・」

私 『はいはい!』

と、言うような会話があり、先日試験が行われた。
それも、バスケの試合当日、重なってしまったのだ。

朝6時半に家を出た次女は、レギュラーなので試合をして、自転車で学校に帰り、漢検を受けて、また試合会場に戻って、次の試合にも出た!というハードスケジュール

おったまげた!
先生!試験の日ぐらい休ませてよ~と、親バカの私は心の中で思った。

そんな母の思いはもろともせず、昨日合格通知が届いた。

さすがや~ん(^_^)v





No.421 [ 2006-03-01 ]

幸せの定義

きょうさぁ、いいもん見っけたぁ~

『幸せの定義』

  NO WHERE  幸せってどこにもないんです

  上の字を少しずらすと

  NOW HERE  幸せはいまここにある



すごいね、誰が見つけたんだろう。

ひとりさんがね、言うの。
「幸せを遠くで見つけようとしないで下さい。
あれがほしい。ああなったらいいのに。って遠くで見つけようとすると苦しくなるんです。つらくなるだけなんです。
幸せは今のあなたにあるはずです。
ご飯が食べれてしあわせ。
朝また目が覚めてしあわせ。
あなたに出会えてしあわせ。
仕事ができてしあわせ。
日本に生まれてしあわせ。
地球に生まれてしあわせ。
しあわせ、しあわせ、しあわせと言って歩いていく人の後ろに『幸せの道』ができるんです。」ってね。

正観さんはね、
「幸せというものはどこにもない。
そう思う心があるだけだ」ってね。

あなたはしあわせを、いくつ見つけられますか?

私は200個くらいかな?
あ~、限りなく見つけられるや(^_^)v

そして、きょうもしあわせな電話が一本入った。
あ~しあわせ。





No.420 [ 2006-02-27 ]

仲良しこよし

太郎ちゃん、華子ちゃん
あなたたちはいつもくっついているのね。

そんなあなたたちの姿を見て、ママはほのぼのします。

心が穏やかになり、幸せな気分になります。

窓の外、一緒に何を眺めているの?

寝るときも一緒で寒くないね。

あなたたちがいてくれてよかった。

仲良くしてくれてよかった。

パパもママもお姉ちゃんたちも、あなたたちに癒やされています。

あなたたちも、我が家にやって来た事を、幸せだと思ってくれてるのでしょうか?

これからもず~っと一緒だよ。









No.419 [ 2006-02-24 ]

私の夢

きょうさぁ、お客様と夢の話になったのね。

ちょっと遠い土地の人と結婚する事になったんだけど、そこで住むのは絶対イヤなんだって。

で、私の夢の話になったわけさ。

今でも田舎に住んでるんだけど、もっと田舎で暮らしたいの。

基本的に、寒いとこでは生きてゆけない人なんで、最低条件は東京より上はダメかな?(^_^;)
それと雪下ろしを必要とするところは、無理。

デパートとか、ショッピングするところなんていらない。
ただ、ちょっと(3、40分)走るとジャスコぐらいあると助かるかも。

自給自足とまでは言わないけど、近くのおばあちゃんやおじいちゃんと仲良くなって、お野菜もらったりしちゃってさ。
野菜の作り方も教えてもらったりして。

裕福でなくていいの、派手でなくていいの。
貧困はいやだけど、清貧でいいの。

それが私の夢
って言ったら、ビックリされた。
意外!!!ってね。

そうかなぁ?

意外と地味なんです、私・・・・・。





No.418 [ 2006-02-24 ]

見方道 「カンは振り回さずにゴミ箱に」 の続き

人間の心の中に正義感や使命感などがなかったとしたら、この世にどんなに平和な日々が待ち受けているかわかりません。

ある人が言いました。
「この世のすべての人が自分が正しいと思っていたら、争いごとばかりだ。戦争はなくならないであろう」と。

親鸞は、
「善人なおもて往生す。謂わんや悪人をや」
善人は穏やかな死を迎えることができる。ましてや悪人はもっと心穏やかなすばらしい大往生を遂げることができる、と言ったのです。
これは、自分が善人だと思っている人は、平和な穏やかな死を迎えることができる。しかし、さらにも増して自分が悪人だと思っている人、自分は悪いやつだ、どうしようもないやつだ、ろくでもないやつだと思っていた人ほど、もしかするともっと天国に近い死を迎えることができるのではないだろうか、と言いたかったのではないでしょうか。

自分が正義であるとか、相手が間違っているのだとか、そのように思ったときに、人間は威張ったり、怒ったり、怒鳴ったりしてしまいます。

自分が正しいと思っていれば、必ずそこに怒りや憎しみ、攻撃の心が湧いてきます。
自分が間違っているのかもしれないと思えば、怒り、憎しみ、攻撃の心は湧いてきません。

その怒りや憎しみの元というのは、大変意外なことなのですが、正義感とか使命感というものに立脚している可能性が高いのです。

「なぜそういうことをするのだ」と、人がすることをなじる心が、正義感というものではないでしょうか。

そして、「なぜそういうふうにしないのか」と、今度はしないことをなじる心が使命感というものであるかもしれません。

正義感や使命感は、人がしていることに指を指して糾弾することなのではないでしょうか。

そういうことを考えたとき、私たちの心の中に正義や使命があるのは構わないと思います。
自分の心の中の問題として、正義や使命を持つことは、どんなに高いもの・重たいものを持っていても構わないと思います。

しかし、自分に対する厳しさ、自分に対する律し方を他人に対して押しつけ始めたとき、そこに憎しみや争い・怒りが湧いてくる事になります。

正義や使命は神の領域にあると思います。
しかし、そこに 「感」 が付いたとき、もしかしたら悪の領域にあるのではないでしょうか。
相手を憎み、恨み、怒り、自分を正当だと思い、相手を軽蔑し、というような心の動きにつながってくるような気がします。

正義や使命を持つのはよい。
しかし、正義感や使命感を他の人に振り回したとき、人を傷つけます。

「感(カン)は振り回さずにゴミ箱へ」



この見方道は、私にとって強烈でした。
正義感や使命感のかたまりような私の生き方でしたから。

私は正しく生きている!を振り回していました。
そうやって仕事していました。
けど、若気の至りだったのです。
やっとこの歳になって、見方道に出会えて、楽になりました。

私の心のなかに正義や使命があるんだと、本当の意味でわかったのです。
腑に落ちたって感じです。
他人や子供がどうであれ、私が、私自身の心の中に正義や使命があれば、それだけでいいんだと思ったら、す~っと力が抜けました。

親になると、往々にして子供をちゃんと育てなきゃと、正義感や使命感に燃えるのですが、それ(感)も必要なくなりました。



今、カンで心を痛めている人がいます。
その人がこの日記を読んでくれる事を願わずにはいられません。

カンは、当たると痛いよ。




168ページ中 84ページ目を表示 (記事合計:837) ≪前のページ次のページ≫



 Copyright © 2006 LACHERE.Inc. All Rights Reserved.