* キャンペーン情報 * 求人情報
  * お客様ご紹介 * スタッフ紹介
  * 店舗のご案内
* 会社案内
  * 出張ヘアメイク * リンク集
  * プレゼント * お問い合せ

ホーム ブライダル ビューティー エステ レンタル Hot News
店長の日記 “Sumika's Diary” 日記のご感想やご意見などお待ちしております。

168ページ中 98ページ目を表示 (記事合計:837) ≪前のページ次のページ≫


2005 年 11 月
  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

2005 年 12 月
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

ページ移動:
1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 48, 49, 50, 51, 52, 53, 54, 55, 56, 57, 58, 59, 60, 61, 62, 63, 64, 65, 66, 67, 68, 69, 70, 71, 72, 73, 74, 75, 76, 77, 78, 79, 80, 81, 82, 83, 84, 85, 86, 87, 88, 89, 90, 91, 92, 93, 94, 95, 96, 97, 98, 99, 100, 101, 102, 103, 104, 105, 106, 107, 108, 109, 110, 111, 112, 113, 114, 115, 116, 117, 118, 119, 120, 121, 122, 123, 124, 125, 126, 127, 128, 129, 130, 131, 132, 133, 134, 135, 136, 137, 138, 139, 140, 141, 142, 143, 144, 145, 146, 147, 148, 149, 150, 151, 152, 153, 154, 155, 156, 157, 158, 159, 160, 161, 162, 163, 164, 165, 166, 167, 168,
画像をクリックすると大きな画像が別windowsで表示されます。


No.352 [ 2005-12-01 ]

進路

高2の長女が、大学の進路について先生と二者面談をしたそうで、夕食時に私にも相談がありました。
彼女の実力と学部の選択について。

私は、親と大学の進路について話し合いしたのかどうか覚えていません。

学部も自分で勝手に決めました。
高校へ教育実習に行くのも勝手に決めました。
決めてから報告したような気がします。

今思うと、お金の事なんにも気にせずに勝手に決めたんだと、今更ながら反省します。

学校に通いながら、美容学校の通信教育も受けました。
父が、美容学校の校長をしていたせいもあって、父の薦めでそうしました。

けど、その頃の私は 「私は美容師には、ならないから」と、ちょっと反抗したのですが、『免許さえ持っていれば、いつか役に立つときが来るかもしれない』と言われ、素直にそうしました。

学校が夏休みの時に、美容学校に実習勉強に行かなければなりませんでした。
日頃、まったく美容の仕事をしていないので (他の人達は、既に美容院で就職している人たちばかり) 、なんにもできない私は、行くのが苦痛でした。

それでもなんとか卒業しました。
以上、この時点で、私は資格を3つ持てれたのです。

私の学生時代の話でした!

その先の私の進路は、明日にでも書きます。





No.351 [ 2005-11-28 ]

教訓

昨日は婚礼で、忙しく時間が流れました。

そんな途中、一人のおばあさんがとても具合悪そうに美容室に来られました。

留袖を着たが苦しくなってきて、もうすぐ宴は終わるけど脱ぎたいとのこと。

たまたま私が手が空いていたので、一カ所ずつ確認をしながら、急いで脱がせていった。

驚いた事に、本来このご婦人のような体型は、私なら紐を5本は使う。
なのに2本しか使っていない。

原因は長襦袢の紐にあった。
細い紐が、体にくい込んでいた。

いつも思うが、着付けは本当に難しい。
いろんな体型があるし、紐のきつさの強弱も人によって主観が違う。
ゆるくても着崩れするし、きつくては苦しいと言われる。
その微妙な、「ゆるくもなく きつくもなく」というラインが非常に難しいのだ。

私は、もう一度最初から着付けし直した。
これ以上早くはできないだろう早さで・・・。

「もうお肉は食べられましたか?」
『いいや、まだ食べとらん』
「そうですかぁ、ここのお肉は最高に柔らかくて、おいしいですから食べてくださいね。」

『忙しいのにほんとに悪いなぁ』
「とんでもございません。苦しくては美味しいお料理頂けませんものね。是非ケーキも召し上がってください。ここのケーキはめちゃくちゃおいしいですよ」

『悪いな~あんた忙しいのに』
「いいえ、いいえ大丈夫ですよ。早く会場に戻りましょうね。これからクライマックスの時間ですから・・・」

と顔は笑顔で、体は必死に着付けした。

1時間過ぎた頃、そのおばあさんが店にいらした。
『ありがとうございました。お陰でおいしく全部いただきました。』
「わ~、それはよかった~。ケーキも食べられました?」
『うん。ちゃんと食べてきたよ。ほんとに悪かったねぇ』
「とんでもございません。わざわざお越し頂いてありがとうございました。お気をつけてお帰り下さいませ。」
と笑顔で別れた。

わざわざ美容室に来て下さった事に、ものすごく感激した。
私もそういう人間になろうと思った。





No.350 [ 2005-11-25 ]

えりちゃん

とうとう下の子にも身長追い抜かれた。
かわいくて、いつまでも「チビちゃん!」と思っていたのに・・・・・。

映梨菜が大きく育つ速度と、私が子離れする速度にギャップがありすぎる。

彼女のなにげない一言で、時々面食らう。
いつの間に大人びた会話をするようになったんだろう?って。

彼女の大好きなところを挙げたら、100くらい書けるかな?

かわいくて、いとおしくて・・・・・

長女に対する思いとは、少し種類が違う。

当たり前だけど、神様は同じ子を与えない。
2種類の子供によって、2種類分私の許容量も増えた。
楽しさも2倍。

おっと!
一人息子、たろうもいたワン。





No.349 [ 2005-11-25 ]

おみやげ

娘の修学旅行、お小遣いが2万円だった。

彼女が行く際、
「ママたちにおみやげは、何も買ってこなくていいよ。麻理奈が思い出となるものを買えばいいんだからね」と言うと。

『うん!わかったぁ。 けど麻理奈2万円もたぶん使い切れないと思う』
彼女は、私に似てる。

そんな彼女が、次女におみやげを買ってきた。
「チョコカステラ」と 「太宰府天満宮のお守り」
お姉ちゃんは、心配してるんだぁ、妹の事。

それ(お守り)をもらった次女も、喜び、すぐにかばんにつけていた。
素直な子だ!

妹に、ちゃんとおみやげを買ってくる麻理奈が大好き!
お姉ちゃんが買ってくれたおみやげを、素直に喜ぶ映梨菜が大好き!





No.348 [ 2005-11-20 ]

みんなありがとう

昨日、今日とラシェールの仕事を久しぶりにしてきました。

うちのスタッフはなんであんなに明るいのだろう?

私のなんでもない一言で、ものすごく笑ってくれる。

私のなんでもない一言で、ものすごく感心してくれる。

「な~に~?私に惚れちゃったの?」とジョークでかわす。
その一言で、また笑ってくれる。

大先生も久しぶりに私がいるから??めちゃくちゃ楽しそう!

明日は、名古屋で毎年恒例の展示講習会だというのに、すっごい柔らかい空気。

私の存在って、意外と大きいのかも???な~んて自分で言っちゃうかい?

今日さぁ、婚礼のリハーサルメイクの時、お母様から言われたんだぁ。
「すべて先生にお任せします!」って。
めちゃくちゃうれしかったなぁ~。

大事な大事な娘の、大切な大切な日。
それをすべて任せられるなんてすごい事だよね。
ありがたいな。
うれしさを表現した、寿美加風。
にこ~って笑って、左腕をL字型にし、「腕はいいですから!」と右手で二の腕を二回叩いた。
うけた。

あ~、しゃべりすぎてのどが痛い。

明日は月曜日、なのに朝7時半には出発だ~。
がんばろ~っと!

おやすみっ!!!




168ページ中 98ページ目を表示 (記事合計:837) ≪前のページ次のページ≫



 Copyright © 2006 LACHERE.Inc. All Rights Reserved.